視力回復メカニズム/予防システムの真髄公開希望なら?

視力回復トレーニングのメカニズム|始める前に知っておくべき真実?|なかなか視力が回復しないあなたへ

ようこそ【軸性近視回復ナビ】視力回復の研究部屋へ!

ここは、視力回復の研究部屋から「視力回復トレーニング関係」を集めたページです。

 

 

記事リスト

  • 01.視力回復トレーニングの選び方は適切ですか?
  • 02.毛様体筋トレーニングでなかなか視力が回復しない理由
  • 03.【図解】 毛様体筋トレーニングの仕組みと効果がある近視状態
  • 04.望ましくない見え方でちょっとだけ視力がアップしている可能性について
  • 05.ヘルムホルツ理論VSベイツ理論の現状、足しても軸性近視からの回復には足りない理由
  • 06.一時的な視力アップでトレーニング効果が出ていると勘違いしている可能性について
  • 07.(子供/大人共通)視力低下・視力回復の常識の全てに疑問符を投げつけてしまいかねない「利き目」の真実?!
  • 08.緑内障のメカニズム|目が悪くなる原因は脳の判断ミス〜毛様体筋を弛緩させるのは眼圧と眼房水の役目って真実?

 

 

 


スポンサードリンク

 

01.視力回復トレーニングの選び方は適切ですか?

医学素人なので間違いはあるかも知れませんが、こんな視点では今まで誰も書いていません

是非ごゆっくり(^^;)

仮性近視、屈折性近視、軸性近視と分けて考えることの弊害?

視力回復トレーニングの選択の仕方・・・間違ってませんか?

大きく間違えると視力回復トレーニングが効果があるどころか弊害があります。

 

 

記事で触れているトレーニングやツール: 

3D立体視トレーニング・立体視法(マジカル・アイなどの本やソフトや3DSなど)

ピンホール・アイマスク

目をぎゅっとつぶるトレーニング

 

利き目のメカニズム(仕組み)と視力回復トレーニングに効果が薄い(無い)ケース

利き目が強すぎるとトレーニング効果が激減している可能性があります(大人子供共通)

 

 

 

 

02.毛様体筋トレーニングでなかなか視力が回復しない理由

医学素人なので間違いはあるかも知れませんが、こんな視点では今まで誰も書いていません

是非ごゆっくり(^^;)

水晶体って毛様体筋トレーニングで薄く出来ないの?視力回復出来ないの?

毛様体筋がリラックスしきっているのに視力が出ない? そんな落とし穴・・・あります。

毛様体筋を鍛えるほどに「近視」が進む?トレーニングが間違ってるの???

効率的に目を良くするトレーニングって本当にあるの?

 

そんな疑問に答えが見えてくる仮性近視・屈折性近視のメカニズムと視力回復の仕組みです。

 

 

記事で触れているトレーニング: 

遠近トレーニング・遠近訓練法(遠近法、遠近視法)

 

 

 

 

子供の成長期の近視タイプの変化について考察した記事ですが、

内眼筋(毛様体筋)を主体にしています。

興味があれば、こちらもどうぞ⇒

誰も書いていない子供が近視(仮性(偽近視)・屈折性・軸性)になる本当の原因と理由とメカニズム?

子供の急激な視力低下の原因は何? 親の責任? 子供が悪い?

仮性近視・・一度治ったハズなのにいつのまにか近視が進んだのは何故?

そんな疑問が解決すると思います。

 

 


 

 

 

03.【図解】 毛様体筋トレーニングの仕組みと効果がある近視状態

医学素人なので間違いはあるかも知れませんが、こんな視点では今まで誰も書いていません

是非ごゆっくり(^^;)

 

毛様体筋のトレーニングを頑張ってるのに、なかなか視力が回復しないのは何故?

 

そんなあなたの視力回復トレーニングに関する謎・疑問が解決すると思います。

 

 

記事で触れているトレーニング: 

遠近トレーニング・遠近訓練法(遠近法、遠近視法)

凝視トレーニング・凝視訓練法(遠方凝視法)

遠くを見る方法

 

 

 

 

 

 

04.望ましくない見え方でちょっとだけ視力がアップしている可能性について

医学素人なので間違いはあるかも知れませんが、こんな視点では今まで誰も書いていません

是非ごゆっくり(^^;)

眼球そのものでの「ピンホール効果」について考察。

 

自身の体感や、

毛様体筋と瞳孔括約筋の神経接続構造などから、

 

なかなか視力が回復しない! 

ちょっとは目が良くなるのに、すぐに駄目になる・・・

視力はアップするんだけど、何か違和感・・・

 

という方々が、このパターンにはまっている可能性も

少なからずあるのかなぁ・・・

と思ってます。

 

 

お役に立てれば幸いです。

 

これに関してだけじゃありませんが・・・前フリネタ記事⇒

 

 

 

 

 

05.ヘルムホルツ理論VSベイツ理論の現状、足しても軸性近視からの回復には足りない理由

医学素人なので間違いはあるかも知れませんが、こんな視点では今まで誰も書いていません

是非ごゆっくり(^^;)

元々は、

やすみん001流(仮)新・視力回復理論と、

ヘルムホルツ理論・ベイツ理論の関係説明用に書いた記事です。

 

世の中の視力回復理論及びトレーニングの基礎になってますので、無視出来ません。

 

 

 

 

 


スポンサードリンク

 

06.一時的な視力アップでトレーニング効果が出ていると勘違いしている可能性について

医学素人なので間違いはあるかも知れませんが、こんな視点では今まで誰も書いていません

是非ごゆっくり(^^;)

 

「目を強くギュッとつぶる系」の視力アップ方法は、確かに瞬間的・お手軽に効果があります。

しかしながら、

  • そのメカニズムを考えると、角膜を無理やりにまぶたで歪ませての、一瞬(一時的)な効果

 

ここにばかり重点が置かれていると、いつまでもきちんと視力は回復しないというコトになりかねません。

 

参考記事⇒

 

また、知らずにやっていると眼に危険なリスクもあります。

これについては、以下のコーナーの方で書いてます。

良く知られた常識・情報などに対する、

それ大丈夫なの??? とか やっぱり疑問があるんだけど???

と少々ぶちかまし気味な記事をまとめています。

 

 

 

 

07.(子供/大人共通)視力低下・視力回復の常識の全てに疑問符を投げつけてしまいかねない「利き目」の真実?!

誰も書いていない視力低下の根本原因の究極の真実(@@)??? です。

医学素人なので間違いはあるかも知れませんが、こんな視点では今まで誰も書いていません

是非ごゆっくり(^^;)

 

「利き目」の強さによる眼筋の使い方の偏り・アンバランスさに近視要因の爆弾が潜んでいます。

裏を返せば、

利き目矯正法(利き目スイッチング)による新発想の視力低下予防/眼精疲労解消法

と対策を打てるということにもなります。

 

次の記事では、この利き目のメカニズムについて解説しています。

   

 

 

 

08.緑内障のメカニズム|目が悪くなる原因は脳の判断ミス〜毛様体筋を弛緩させるのは眼圧と眼房水の役目って真実?

誰も書いていない視力低下の根本原因の究極の真実(@@)??? です。

医学素人なので間違いはあるかも知れませんが、こんな視点では今まで誰も書いていません

是非ごゆっくり(^^;)

 

毛様体筋が調節性痙攣を起こすのはどうしてなの?

毛様体筋をうまく弛緩出来なくなるのはどうしてなの?

眼圧が高まる原因って実はこういうことなんじゃないの?

緑内障って本当はこんな発生メカニズムだったりしないの?

などなど・・・

 

 

 

非接触な眼圧計の測定の仕組み(メカニズム)と角膜厚による誤差があるという弱点〜角膜厚での補正計算さぼってるのも初期段階の緑内障見落としの要因のひとつなんじゃない?

 

 

あとがき

一般に知られていること、視力の常識などの記事は、他の方におまかせしています(^^;)

視力回復トレーニングの仕組みと効果とは?みたいな基本的な記事は書いてません。

ある程度のそれらの基礎知識がある前提で書いていますので、

不明なワードなぞあった場合には、

何か不親切なページだなぁ・・・と、他のページに行ってサヨナラせずに(^^;)

Google検索などでちょっと努力(^^;)をお願いしますm(_ _)m

 

何故ならば・・・基本独自視点の記事ばかりなので、他では読めない内容が多数よ?損するかもよ?(^^;)

オリジナリティ確認に、一応こんなチェックもしてます↓

たまに似たような着眼で書いてる方はいないかな?とチェックしてます。

パクり・パクられなこの世の中(^^;)

下手に因縁付けられない様に、記事内容がかぶらないように一応気をつけてます。

視力記事関係は基本オリジナルな推論・研究記事がほとんどなので、

かぶる・・・ってコトはまぁ無いんですけどね。

画面キャプチャのソフトを稼動させながら、キーワードヒットした記事のチェックしてます。

とは言え、似た感じじゃないよねチェックなので、超斜め読みです。

ですので、ざっと見た時の見落としや、あとで書き換わったんだよね?

という何かあった時の証明用に念のために画面キャプチャ(^^;)


プロフィール

やすみん001の研究部屋。40半ばのスモーカーなおっさん。失明恐怖から急遽視力回復の模索/研究を始め、視力0.02⇒1週間で0.4、2ヶ月で2.0(瞬間視力)に回復⇒視力アップ(変化)を画像でどうぞ。「軸性近視+不正乱視+斜視+複視」から脱却出来る独自な視力回復法を有償化すべく模索中(課題や状況ちょっと書いてます⇒)。(自分の脱力さん賞賛で脱力法ベースと勘違いした方が居たので補足)真・視力回復法は、脱力法とは発想と実現手法が異なる視力回復法です(^^;)

アンケートつくりました。ブログ用なので規約上フォームとして貼り付け出来ません。>ランキングサイトに飛んじゃいますけど、出来ればご協力頂けると嬉しいです。ツイッター側でもアンケートやったりしてます。そちらもどうぞ。

 

おすすめ記事

 

inserted by FC2 system