視力回復メカニズム/予防システムの真髄公開希望なら?

軸性近視/強度近視を治す

☆ちょっとこのページの存在意義が微妙になってます(^^;)

 

☆元々ポータル・インデックスなページにするつもりでしたが、

その役割がいつの間にかトップ・ページやサイド・メニューにシフトしてます。

 

色々と知りたい方は、トップ・ページやサイド・メニューを辿ってください。

ただし、ここにしか書いてないこともあるので、当初作成のまま、残しておきます。

 

(2016/4/24追記)

最近だと、ここから入るのが、一番面白いかも知れません⇒

近視が進行するメカニズムと眼のメカニズム〜新理論の提唱

 

☆内容のタイトル

  • 眼のピント調節メカニズム〜新理論の提唱
  • 人間は本来「視力低下/近視予防システム」を持っている
  • 近視が進行するメカニズム(新理論)
  • 日本人は近視進行のトリガーを引き易い
  • 近視進行のトリガーいろいろ
  • 軸性近視/屈折性近視の区別は意味が無い?
  • 乱視/遠視/老眼/不同視/斜視・・・

 

  • Ver.00: 初版
  • Ver.01: 「正しい目の使い方」項の追加
  • Ver.02: 「まばたきと涙、ムチンと油」項の追加
  • Ver.03: 「視力回復/近視改善のトレーニング比較、いったいどれを選ぶのが正解なの?」項の追加
  • Ver.04: 「姿勢が悪いから視力が落ちる・・・は正しい?正しくない?⇒どちらも正解!」項の追加
  • Ver.05: 「近視のメカニズム〜新理論の科学的/医学的臨床データでの裏付け」項の追加
  • Ver.06: 「網膜細胞はそこそこ再生する?後部硝子体皮質前ポケットがメカニズムの中核?正常眼圧緑内障のメカニズム解明?強度近視で眼軸長が伸びてしまうメカニズムのもうひとつの原理を発見した可能性?/網膜剥離/網膜裂孔/黄斑硝子体剥離/黄斑円孔/飛蚊症など」項の追
  • Ver.07: 「視力回復/近視改善/乱視改善/斜視改善/遠視改善・・・などの回復/改善理論を「眼のピント調節メカニズム(新理論)」図にマッピング」項の追加

 

 

 

=======以下、再整理が必要と考えてます========

(仮)新・視力回復法について

面倒でリストのCSS作れてません、見難くてすいません。

  • 本視力回復トレーニング(視力回復プログラム)の特長
    • 「見えないもの」を「見る」辛いトレーニングが無い
    • 「道具」や「アプリ(ソフト)」などのツールは使わない
    • 「コア・メソッド3種(トレーニング)」1回にかかる時間は、数秒〜数十秒
    • 「コア・メソッド3種(トレーニング)」朝1回は1分ほどの実行を推奨
    • 「コア・メソッド3種(トレーニング)」は簡単(最初に習熟(コツを掴む)は必要)
    • 「プレ・ゾーン/スイッチング」で「呼吸」をするように常時トレーニング可能
    • 「プレ・ゾーン/スイッチング」で「眼や脳に負担をかけず」適度な負荷でトレーニング可能
    • 「プレ・ゾーン/スイッチング」で望む視力付近で固定可能
    • 「プレ・ゾーン/スイッチング」にかかる時間は、数秒〜数十秒
    • 「軸性近視」「屈折性近視」に効果(自身で検証)
    • 「乱視」「ミックス乱視」に効果(自身で検証)
    • 「子供」でも簡単にトレーニング可能(未検証))
    • 「仮性近視(偽近視)」にも効果(未検証)
    • 「老眼」「遠視」にも効果(未検証)
  • 対象者と注意事項
    • 「対象者」眼に明らかな病変が無く、「理論編」をしっかりと理解出来る方で
         コンタクト・レンズでは無く、眼鏡着用の方
      ただし「理論編:目が良くなる理論と仕組み」をしっかりと理解すること
      「実践編」だけをやろうとすることは絶対に避けて下さい
    • 「対象者の方へ」自己認識無く、網膜に亀裂があるなど病気予備軍の方には危険が伴います
    • 「非対象者の方へ」眼に明らかな病変を抱えている方は除外となりますが「再定義」をご確認下さい
    • 眼に異変を感じたらすぐ病院へ
  • 免責事項
    • 心苦しいのですが本トレーニング実行は自己責任でのお願いとなります
    • (医師とタッグを組めればこの辺り解消出来るのでしょうが・・・)
  • 本メソッドでの用語の再定義
    • 軸性近視
      • 軸性近視(眼球後方伸長型)(造語)
      • 軸性近視(眼球前方伸長型(角膜変形伸長含む))(造語)
      • 軸性近視(混合型)(造語)
      • 「軸性近視(混合型)」は、「軸性近視(眼球後方伸長型)」+軸性近視(眼球前方伸長型(角膜変形伸長含む))
      • 「軸性近視」表現は基本「軸性近視(混合型)」を指す
      • 「眼軸」表現は基本「軸性近視(混合型)」を指す
    • 近視
      • 軸性近視
      • 屈折性近視
      • 混合型近視(造語)
      • 「混合型近視」は「軸性近視」+屈折性近視
  • 本メソッドでの視力回復の常識の再定義
    • 「治せない」と考えられている常識
      • 軸性近視
    • 「病気だから自分では治せない」と考えられている常識
      • 「眼瞼下垂」を治せる条件
      • 「斜視」を治せる条件
      • 「複視」を治せる条件
      • 「不同視」を治せる条件
      • 「先天的に目が悪い方」に対する考察

 

スポンサードリンク

 

実際の視力回復トレーニング(流れと概要)

 

視力回復トレーニング・メソッドの体系(メソッド一覧表)

 

前準備

 

 

初期トレーニング

  • 筋肉痛・頭痛の発生を防ぐために

 

メイン・トレーニングの前に

  • それぞれのトレーニングの目的と効果対象をしっかりと理解する
  • 苦しくても急ぎたい場合
  • そんなに急がないのであまり苦しくなくやりたい場合
  • 子供に適用する場合

 

スポンサードリンク

 

メイン・トレーニングは2段階

  • メインのやり方を習得する段階
  • 呼吸をするようにトレーニングする段階
  • #2段階は不要かも知れないがもはや検証不可

 

 

 

注意点

  • 大脳は覚えている
  • 中脳も覚えている
  • 焦らず感覚を研ぎ澄ます

 

 

(仮)新・視力回復法で使う方法(メソッド)(関連記事有り編)

まだ読んでない方は先にどうぞ⇒☆はじめに4(やすみん001流(仮)新・視力回復法の実際のトレーニング(流れと概要))

 

 

(仮)新・視力回復法でボツにした方法(メソッド)(関連記事有り編)

 

 

視力回復メソッド(トレーニング時のコツ・つぼ)

  • 視力変動幅が安定するまで眼鏡常備されたし
  • 自分の状態を把握するコツ1
  • 自分の状態を把握するコツ2(寝起きの状態)
  • 自分の状態を把握するコツ2(オーバーシュート)
  • 視力回復の効率・効果をあげるコツ1(治ると信じる)
  • 視力回復の効率・効果をあげるコツ2(オーバーシュート体験〜まばたきと涙)
  • 視力回復の効率・効果をあげるコツ3(姿勢)
  • 視力回復の効率・効果をあげるコツ4(呼吸)
  • 視力回復の効率・効果をあげるコツ5(最初はすぐ悪い状態に戻る⇒まめに実行)
  • 視力回復の効率・効果をあげるコツ6(眼鏡のかけ外しで瞬間的に落ちた視力⇒まめなコア・トレーニングで状態を戻す(長時間放っておかない))⇒慣れると自分の状態が良く分かるので、必要なコア・トレーニングがどれかわかるようになり、数秒〜数十秒でケア出来るようになる)
  • 外眼筋の感覚を掴むコツ1
  • 外眼筋の感覚を掴むコツ2
  • 蝶形骨の感覚を掴むコツ1
  • 蝶形骨の感覚を掴むコツ2
  • 眼軸を縮めるコツ1
  • 眼軸を縮めるコツ2
  • 眼軸を縮めるコツ3
  • コア・メソッド1のコツ
  • コア・メソッド2のコツ
  • コア・メソッド3のコツ
  • 毛様体筋を弛緩させるテクニック1
  • 毛様体筋を弛緩させるテクニック2
  • 毛様体筋を弛緩させるテクニック3
  • 脱力法ルートに入らないようにするコツ
  • 毛様体筋を緊張させるテクニック1
  • 毛様体筋を緊張させるテクニック2
  • 瞳孔を調整するテクニック1
  • 瞳孔を調整するテクニック2
  • 乱視を治すコツ1
  • 乱視を治すコツ2
  • 乱視を治すコツ3(良さそうだけど自分は使ってない方法)
  • 乱視(単眼)を治すコツ1
  • 乱視(単眼)を治すコツ2
  • ちょっと足りない視力を一時的に瞬間アップするテクニック1(中心窩を捉えてない時期専用))
  • ちょっと足りない視力を一時的に瞬間アップするテクニック2(中心窩を捉えてない時期専用))
  • ちょっと足りない視力を一時的に瞬間アップするテクニック3(常識?涙とまぶた(^^;))
  • ずれた視軸を中心窩にいれるテクニック1
  • ずれた視軸を中心窩にいれるテクニック2(脳みそをだます)
  • ずれた視軸を中心窩にいれるテクニック3
  • 両目の眼球運動バランスを調整するテクニック1(強制な矯正)
  • 両目の眼球運動バランスを調整するテクニック2(脳みそ)
  • 両目の眼球運動バランスを調整するテクニック3(脳みそ)
  • 眼球運動とピンのバランスを調整するテクニック1
  • 眼球運動とピンのバランスを調整するテクニック2
  • 眼球運動とピンのバランスを調整するテクニック3
  • 間違った癖に戻らないようにするコツ1
  • 間違った癖に戻らないようにするコツ2
  • 若干モノが小さめに見える感覚を補正するテクニック
  • 若干モノが大きめに見える感覚を補正するテクニック(未経験:必要?)
  • ゾーンに入るテクニック1
  • ゾーンに入るテクニック2
  • ゾーンを解除するテクニック1
  • ゾーンを解除するテクニック2
  • ゾーンに勝手に入らないようにするコツ(慣れない内は見え過ぎて脳が疲れるっぽい)
  • 呼吸をするように視力回復トレーニングを実行するコツ1(意識)
  • 呼吸をするように視力回復トレーニングを実行するコツ2(呼吸)
  • 呼吸をするように視力回復トレーニングを実行するコツ3(緊張と弛緩)
  • 呼吸をするように視力回復トレーニングを実行するコツ4(リマインダーとトリガー)

 

 

(仮)新・視力回復法(姉妹編メソッド)


by やすみん001 (yasumin001) / 天人鳥のいる暮らし + 軸性近視回復ナビ(やすみん001流(仮)新・視力回復法)(Life with pin-tailed whydah(s)/vidua macroura and vision restoration)

プロフィール

やすみん001の研究部屋。40半ばのスモーカーなおっさん。失明恐怖から急遽視力回復の模索/研究を始め、視力0.02⇒1週間で0.4、2ヶ月で2.0(瞬間視力)に回復⇒視力アップ(変化)を画像でどうぞ。「軸性近視+不正乱視+斜視+複視」から脱却出来る独自な視力回復法を有償化すべく模索中(課題や状況ちょっと書いてます⇒)。(自分の脱力さん賞賛で脱力法ベースと勘違いした方が居たので補足)真・視力回復法は、脱力法とは発想と実現手法が異なる視力回復法です(^^;)

アンケートつくりました。ブログ用なので規約上フォームとして貼り付け出来ません。>ランキングサイトに飛んじゃいますけど、出来ればご協力頂けると嬉しいです。ツイッター側でもアンケートやったりしてます。そちらもどうぞ。

 

おすすめ記事

 

inserted by FC2 system