視力回復メカニズム/予防システムの真髄公開希望なら?

 

やすみん001流(仮)新・視力回復法のトレーニング(コア・メソッド、アジャスト・メソッド)での視力の変化例(見え方の変化例)|視力回復コア・ポータル

 


スポンサードリンク


視力検査表の原本

やすみん001流(仮)新・視力回復法トレーニングでの視力表の見え方の変化例00_視力表原本

(出典:http://cho45.stfuawsc.com/landolt/landolt.html

 

 

視力回復トレーニングをする前の状態(推測視力0.02〜0.04)

0.1のランドルト環があるんだか無いんだかという見え方でした。

目を細めたりするともう少し見えたりするけど、

巨大に膨れ上がったもわっとした何かが見えてる・・・というイメージでした。

紙では無く、PCディスプレイ上バックライトで余計巨大化したり、

消え気味になっているのかも知れません。

やすみん001流(仮)新・視力回復法トレーニングでの視力表の見え方の変化例00_0.02

 

 

現時点での初期状態(瞳孔開き気味)

正確にはもう少し、ザラついて下の方は白飛びしている感じでしょうか。

基本乱視が酷い為、こんな感じになりますが、

実際には、もっともわっとしているかな?

現時点でも無理やり瞳孔を開き気味にすると、0.1すら視認不可能になります。

やすみん001流(仮)新・視力回復法トレーニングでの視力表の見え方の変化例01_瞳孔開き気味

 

現時点での朝起きての初期状態(通常状態)

実際にはこんなに角度が付いていませんが、

基本見え方はこんな感じで、グニョグニョと見え方が変わる状態を表してみました。

瞳孔開き気味にしている時より、乱視が抑えられています。

通常の生活では、起きて無意識に眼のトレーニング(というよりお目覚め体操?)

をやってしまうので、初期状態は次の項の状態になりますね。

やすみん001流(仮)新・視力回復法トレーニングでの視力表の見え方の変化例02_通常状態

 

 

やすみん001流(仮)新・視力回復法のトレーニングを超軽く適用

ちょっとうまく表現出来てませんが、

0.3〜0.4の切れ目がブレながらも認識出来る状態です。

 

視力を良くしよう!

そんな意識が無い状態でのぼんやりした状態では、

現在の視力の底はこれ位というコトになります。

 

最後に書いてるように、

視力の底上げを抑えてはいるんですが、既にここまで回復してしまっています。

やすみん001流(仮)新・視力回復法トレーニングでの視力表の見え方の変化例03_軽く調整

 

 


スポンサードリンク


やすみん001流(仮)新・視力回復法のトレーニングを更に軽く適用

先ほどは、左端の視力を示す数値が下まで見えてませんでしたが、

それが見える程度にまで乱視が抑えられ、ピントが来ている状態です。

実際にはもっとざらついたイメージです。

やすみん001流(仮)新・視力回復法トレーニングでの視力表の見え方の変化例04_軽く調整

 

 

やすみん001流(仮)新・視力回復法のトレーニング(プレ・ゾーン)

先ほどよりもピントが合い、乱視によるゴーストの輪郭もハッキリと分かるようになって来てます。

軽く適用だと、0.5〜0.8の間位の視力になります。

もう少し丁寧に調整+意識でコントロールすると、1.0オーバーで安定します。

 

# 下図は、乱視が有りながらも視力がアップしている状態で、

# 次のゾーンほどではありませんが、乱視によるブレもほとんど消せます。

# 色もグレーっぽくなく、しっかりと黒くなります。

やすみん001流(仮)新・視力回復法トレーニングでの視力表の見え方の変化例05_軽く調整

 

 

やすみん001流(仮)新・視力回復法のトレーニング(ゾーン)

プレ・ゾーンからさらに意識して丁寧に調整すると、

自力でこのレベルまで持ち上げられますが、ゾーン状態ほど良好ではありません。

このレベルになると、これまでのように、数秒〜数十秒でのセットアップ時間では済みません。

ちょっと時間がかかります(かなりの基礎力も必要になります)

 

ゾーンでは脳みそに完全にハンドリングされ、視点移動でのピント追従も速いですが、

プレ・ゾーンでは、意識の力で半分以上コントロールする為、

どこを見ても、瞬間的に視界がクリア・・・のレベルにはなりません。

やすみん001流(仮)新・視力回復法トレーニングでの視力表の見え方の変化例06_完全調整

 

最後に

これまでもちょこちょこ書いてますが、

まだ色々と試したいので、

今現在は、自分自身の眼については、

自分のコア・メソッドで視力を完全回復させるコトを敢えてやってません

 

つまり、

本記事での視力変化率は、

底上げを敢えて抑えているからこその一回での変化率というコトです。

 

「まともに」コア・メソッド、アジャスト・メソッドを実践した場合には、

日々、眼機能が正常化され、どんどん視力が底上げされていくと想定しています。

 

毎日、視力がリセットされて視力低下し、

いちいち一回の視力の変化率がもの凄いコトになるワケではありません(^^;)

 

 

他の見え方画像はこちら⇒

Q. 視力が悪い人の実際の見え方はどんな感じ?

 

by やすみん001 (yasumin001) / 天人鳥のいる暮らし + 軸性近視回復ナビ(やすみん001流(仮)新・視力回復法)(Life with pin-tailed whydah(s)/vidua macroura and vision restoration)

プロフィール

やすみん001の研究部屋。40半ばのスモーカーなおっさん。失明恐怖から急遽視力回復の模索/研究を始め、視力0.02⇒1週間で0.4、2ヶ月で2.0(瞬間視力)に回復⇒視力アップ(変化)を画像でどうぞ。「軸性近視+不正乱視+斜視+複視」から脱却出来る独自な視力回復法を有償化すべく模索中(課題や状況ちょっと書いてます⇒)。(自分の脱力さん賞賛で脱力法ベースと勘違いした方が居たので補足)真・視力回復法は、脱力法とは発想と実現手法が異なる視力回復法です(^^;)

アンケートつくりました。ブログ用なので規約上フォームとして貼り付け出来ません。>ランキングサイトに飛んじゃいますけど、出来ればご協力頂けると嬉しいです。ツイッター側でもアンケートやったりしてます。そちらもどうぞ。

 

おすすめ記事

 

inserted by FC2 system