シリーズ記事: 日本人に目が悪い人が多い理由と治し方が分かった気がする・・・新説? やすみん001流 新・視力回復法

(何か検索したら新・視力回復法ってたくさんあった(^^;)のでちょっとタイトル変えました)


水晶体が動き始めたっぽいけど、乱視が進んだ(@@)〜まさか、チン小帯が切れてしまった?〜|視力回復コア・ポータル

眼の状態の変遷

視力低下?想定外の速度で眼球が変形したっぽい の記事中図をブラッシュアップ。


眼球形状と視力の変化03


一気に眼球が縮んで?以降、停滞気味だった

理屈を考えては試し・・・を繰り返していましたが、

この頃の視力回復は、総じて停滞気味でした。


冷静に考えれば、

今の段階でも十分な回復結果を出してる・・・

とは思うんですが

目標を2.0を考えると、こんなところで停滞してられない(^^;)

もしかすると、

急に縮んで余った部分達が、なじむのに、


単純に時間が必要・・・

って可能性は薄っすら感じながらも・・・





スポンサードリンク


新・視力回復の方針変更が災いした(^^;)

図中にも書いてますが、ちょっと方針を変えてました。


体感的に画像が暗めになること、

距離感が若干違和感があること、

意識的にピントを合わせる行為が疲れること、


などから、

視力回復のトレーニング中は、 少しでも瞳孔を狭めるのは良くない!

と判断し、

かなり視力は落ちてしまうけど、


瞳孔を最大限開放する方向

に切り替えることにしました。


体感的にはカッと目を見開いた状態(^^;)


見えない状態のストレス具合が何か違います。

頭の後ろの奥の方のイライラ感というのか

もわんとした感じというのか・・・が何か違います。


視軸と筋力バランスと脳みそに関係しているのでは?

と考え、この方向性で恐らく正しいであろうことは、

すでに検証してますが、これについてはまた後で・・・



そして、この方針変更自体は間違いでは無かったものの、

距離感が若干違和感があること、

意識的にピントを合わせる行為が疲れること、


という感覚と眼の挙動を、

間違った方向性に進んでいる!

・・・と判断して、そこを追求するコトを止めてしまったコトが、


新・視力回復法の研究過程において、数日のロスを産むコトになったわよね?

・・・となったワケです(^^;)


まぁ、結果的に、時間的にはロスになりましたが、

その経験も重要な糧になったと思ってます。

これについても、また後で・・・



話を戻します。、

水晶体は動き始めたっぽい・・・けど・・・

良くある「毛様体筋」の説明、間違ってない? 正しく?理解したら、毛様体筋を自在に動かせるようになった

の記事で、

水晶体より角膜が反応してるのでは?

トレーニング続ければ、水晶体も反応するのかな?

ってなコト書きましたが、


最初に考えた方法だけでは、

角膜の変形が先に発生しているっぽい現象は抑えられませんでした。


というコトで、

角膜の反応を抑えるトレーニング方法も模索。


それがはまったらしく、

どうやら、水晶体が優先で反応し始めたようです。


眼の中から音! まさか、チン小帯の繊維がブチブチと切れてるの(@@)?

視力回復トレーニングを模索している中、

眼球の毛様体付近から、何度もメキョッと音がしてました。


一瞬、

チン小帯の繊維がブチブチと切れた音?

・・・と、ちょっと怖いコトを考えたんですが、


さすがに、切れたら切れたままってコトは無いだろう?

と押し進めました。



眼の中から音の出るのは悪いこと?

・まだ動いてなかった毛様体筋のコリ?がほぐれた音、

・毛様体筋の筋繊維が断裂した音、

・チン小帯の繊維とその周りの組織が緩んだ音、

・チン小帯の繊維が断裂した音

などなど・・・


筋繊維は、断裂するコトにより、

今後のパワーアップが見込めますが、

チン小帯の繊維ってどうなの? 間違って切れたら、切れた分だけすぐに補填されるの?

というトコロは若干不安でしたが、


この音が鳴るコト自体については、

痛みもなく、直感的にも嫌な感じもせず、

何か効いてる〜っ!

ってな感覚なので、大丈夫だろう?と判断してました(^^;)



前より全然見えない感じに落ち込むも

あともう少しな気がするんだけど・・・

そんな感覚があるのに、文字がぼやけて、クッキリと見えない。


前より全然見えない感覚(^^;)


以前はジャギーがちにぼんやりという感じで、

この方針にしてからは、滑らかにぼんやりという感じ。


そうこうしてる内に、

あるタイミングの「メキョッ!」で、

大事なトコロがが刺激を受けたようでした。


え? ってな感じで一気に文字が見えるようになりました(@@)


どうやら一段レベルアップしたっぽいです!

・・・と、喜んだのもつかの間。




スポンサードリンク


水晶体が一旦動いたら、そこからは劇的回復

眼軸短縮のための、外眼筋周りのトレーニング。

それで0.5〜0.6付近まで視力回復!


眼球が小さくなった感覚があって以降も、

自己流の眼軸系トレーニングだけを継続していれば、

もっとアップ出来たのかもは知れませんが、

この方面での検証はもはや不可能(^^;)


あまりにも想定外の大きな変化過ぎて、

もう伸びしろは少ない(眼軸は十分縮んだ)だろうと判断、

してしまったのは、ちょっと失敗だったかなと思ってます。



次段階として、

本命の水晶体様の登場!


それまで全く使ってなかったピントの重要機能が有効になるワケですから、


ここを乗り越えれば、もう一気に視力は回復よ! 

となるかも?


・・・とちょっと期待してたんですが、


さすがに、そうはならなかったですね(^^;)




一気に視力回復が進むどころか・・・

乱視が想定より進んだんだけど?・・・すぐ戻るんだよね?

一気に見えたと感じた次の日の朝起きると、視界のもわもわ感が強い。

それまでは、モノの光の反射とか、ぼんやりながらも、

視界が輝く感じで、期待が高まる感じがありましたが、


その日は、何か、視界にキラメキ(光)が足りません。

あれ・・・

毛様体筋の収縮のバランスが悪い内は、

水晶体も歪んだ形で引き伸ばされて、

乱視は一旦酷くなるだろうコトは想定済みですが、

それにしても何か違和感があります。


目を細めても、視界がもわんとしていて、前より目が悪くなった感じです。

乱視が進んだのに加えて、

ピント調整力が、頻繁なトレーニングで疲れが溜まってしまった?

とかなのでしょうか?




自己流のストレッチでも回復しない

朝起きて直後は、多少目の調子が落ちてます。


多分、寝ている間は眼球運動が少ないので、

目に老廃物が溜まってるとか、血流が落ちてるとかなんだと思います。


自己流スレッチを1分も続ければ、前日レベル+α?に戻ります。

コリ感が取れて、視界がぱぁっと明るくなります。

一瞬明るくなり過ぎて、白飛び気味になりますが、

数秒でちょうど良い感じになってました。



この日はストレッチでも回復しなかった

ところが・・・

この時は違いました。

眼球のコリはスッキリなんですが、

何というか、視界のもやっと感が消えない・・・


あれぇ?


やり過ぎて凄くバランス崩しちゃった??? 疲労???

常用して効果が出ていた自己流の視力回復ストレッチ

・・・それでも、回復不能な状態になってしまったようです。




前日までは、乱視が多少進んだ感を薄っすら感じながらも、

見え方は、まだまだだけど、0.7〜0.8は一応見えた

多少、乱視感が強まった気がしますが、

ランドルト環が、即見え、くっきり、ハッキリ!

ってな「自分定義の見える状態」ではありませんが、

とりあえず、切れ目の認識・・・

というレベルであれば、数秒で見える状態ではありました。


乱視が一時的に強まるのは、

先ほども書いたように想定内です。


言うなれば、


乱視が進みつつ、視力の地力はアップしている・・・

という一見、奇妙な状態でしょうか?


なんて思ってたんですけど。



その違和感を感じた朝の状態で、

視力検査表を眺めると・・・

ぱっと見の0.5がキツイ感じ。


んん〜っ???


乱視も酷いけど、ピントも全然来てない・・・


想定外の何かが起こってしまったのか?



極端なリラックス癖?

目の具合や感覚を確かめながら視力表を眺めていると、

前日レベルの0.7〜0.8もムリヤリの一瞬ですが、

見えるようになりました。


どうやら、毛様体を緩める!という意識が強すぎて、

朝起きてからもそんな感覚になってたことで、

乱視が酷いのもありますが、

そもそもピント調整自体も甘くなってたみたいです。

疲労ってワケでは無さそうで、使い方の問題っぽい。

トレーニングの方向性がちょっと間違ってるのかも?

・・・と、別の模索を始めるコトになります。


チン小帯の繊維が切れてそのままで、取り返しがつかない状態になった(@@)?

と思って焦った!

とかならなかったのが、我ながら不思議です(^^;)


なんで色々と酷くなったの???


これらの理由やその後の状態については別記事にて・・・



ちなみに本日の状態で、

超かろうじてのレベルですが、0.9〜1.0に、

手が届き始めてる状態です。

(リアルと記事の乖離が大きくなってきました(^^;))


前の記事⇒ 人間の目の視野角は200度〜視力アップで背後からのヌッと感が増えた(^^;)
次の記事⇒ 水晶体と角膜変形のせめぎ合い〜毛様体構造の理解(改)+視力が簡単に回復しないワケ


〜おわり by yasumin001 (やすみん001) / 天人鳥のいる暮らし(Life with pin-tailed whydahs/vidua macroura)〜





近視、老眼、乱視に効く!視力向上ヨガ (マキノ出版ムック)
マキノ出版

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 近視、老眼、乱視に効く!視力向上ヨガ (マキノ出版ムック) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


視力回復の記事、早く困る方より困ってる方々の目に届くようになりますように
プロフィール

やすみん001の研究部屋。40半ば過ぎののスモーカーなおっさん。失明恐怖から急遽視力回復の模索/研究を始め、視力0.02⇒1週間で0.4、2ヶ月で2.0(瞬間視力)に回復⇒視力アップ(変化)を画像でどうぞ。「軸性近視+不正乱視+斜視+複視、はたまた、眼精疲労や頭痛やドライアイ」から脱却出来る独自な視力回復法を有償化すべく模索中(課題や状況ちょっと書いてます⇒)。(自分の脱力さん賞賛で脱力法ベースと勘違いした方が居たので補足)真・視力回復法は、脱力法とは発想と実現手法が異なる視力回復法です(^^;)




アンケートつくりました。ブログ用なので規約上フォームとして貼り付け出来ません。>ランキングサイトに飛んじゃいますけど、出来ればご協力頂けると嬉しいです。ツイッター側でもアンケートやったりしてます。そちらもどうぞ。

 

 

inserted by FC2 system