【近視の新常識】水晶体と毛様体筋のピント調節アニメーション〜クレーン・ゲーム例えの簡易モデル

 

スポンサードリンク

 

以前の記事で、言葉で説明していたものを簡単にアニメーションにしてみました。

 

クレーン・ゲームに例えた簡易モデル です。

 

眼球変形を伴う近視で、

レーンが傾く、ひしゃげるなどで、

毛様体筋の稼動域が物理的に狭くなると、

視力回復の限界/上限値が低くなってしまいます。

 

遠近法などの毛様体筋トレーニング/ストレッチによる

過緊張・過収縮の弛緩で近視改善を頑張ってるのに、

なかなか回復しない・・・

そんな方は、こういうケースにはまっている可能性もあります。

実は本当の近視の原因/理由は、コリでも調節緊張でも無いというケース・・・

 

一般的な内眼筋/毛様体筋主体の視力回復トレーニングでは、

簡単に治せないのが良く分かりますよね?

 

この図もかなりテキトーですが、

それでも、一般的な、

近視/仮性近視、屈折性近視のメカニズム/原理と合わせて、

認知/説明されている毛様体筋と水晶体の動きの関係/説明図よりは、

正確に近いとは思います(^^;)

 

【近視の新常識】毛様体筋と水晶体の簡易モデル図のアニメーション

 

スポンサードリンク

 

興味ある方は、次の記事などどうぞ。

 

近視が進行するメカニズムと眼のメカニズム〜新理論の提唱|眼のピント調節メカニズムと近視進行の原因と理由、そして視力回復理論と回復メカニズム〜ヘルムホルツ理論とベイツ理論のその先へ〜(Ver.20)

☆内容のタイトル

  • 眼のピント調節メカニズム〜新理論の提唱
  • 人間は本来「視力低下/近視予防システム」を持っている
  • 近視が進行するメカニズム(新理論)
  • 日本人は近視進行のトリガーを引き易い
  • 近視進行のトリガーいろいろ
  • 軸性近視/屈折性近視の区別は意味が無い?
  • 乱視/遠視/老眼/不同視/斜視・・・
  • Ver.00: 初版
  • Ver.01: 「真・視力回復法流「正しい目の使い方」の定義と確認」項の追加
  • Ver.02: 「ドライアイの治し方|まばたきと涙、ムチンと油〜視力低下と近視予防とドライアイ改善に大事なもの」項の追加
  • Ver.03: 「視力回復/近視改善のトレーニング比較、いったいどれを選ぶのが正解なの?〜大人にも子供にも効果のあるトレーニング/ストレッチ/エクササイズとは?」項の追加
  • Ver.04: 「姿勢が悪いから視力が落ちる・・・は正しい?正しくない?⇒どちらも正解!」項の追加
  • Ver.05: 「近視のメカニズム〜新理論の科学的/医学的臨床データでの裏付け」項の追加
  • Ver.06: 「網膜細胞はそこそこ再生する?後部硝子体皮質前ポケットがメカニズムの中核?正常眼圧緑内障のメカニズム解明?強度近視で眼軸長が伸びてしまうメカニズムのもうひとつの原理を発見した可能性?/網膜剥離/網膜裂孔/黄斑硝子体剥離/黄斑円孔/飛蚊症など」項の追加
  • Ver.07: 「視力回復/近視改善/乱視改善/斜視改善/遠視改善・・・などの回復/改善理論を「眼のピント調節メカニズム(新理論)」図にマッピング」項の追加
  • Ver.08: 「視力回復トレーニングの取捨選択の歴史〜効果あるトレーニングが消えてる理由?」項の追加
  • Ver.09: 「失明恐怖の原因、視力回復への本気取り組みに自分を導いた「視界ど真ん中の謎の物体」の正体とは?」項の追加
  • Ver.10: 「蝶形骨と視力回復の関係〜整体/耳ヨガ/ツボ押しの視力回復効果は限定的/強度近視までは治せない?」項の追加
  • Ver.11: 「緑内障に繋がる圧力で神経がやられる要因のひとつ〜とにかく眼球運動が足りない!?」項の追加
  • Ver.12: 「眼科医は治せない?高眼圧を下げる目からうろこの方法/高眼圧メカニズムとその画期的な?治し方〜緑内障のメカニズムその3」項の追加
  • Ver.13: 「ガラス体と水晶体はウィガー靭帯で実はくっついてる!この事実を果たして何人が知っていただろうか?〜+仮性近視/屈折性近視になるメカニズムを今までと違った視点で解説〜」項の追加
  • Ver.14: 「外眼筋ストレッチ&外眼筋トレーニング〜あなたの目的は?疲れ目/眼精疲労解消?それとも視力回復&近視改善?」項の追加
  • Ver.15: 「飛蚊症の自力チェックと治し方〜ゴミうじゃうじゃが治ってきたかな?⇒ピンホール・アイマスクでゴミの量と状態をチェック!」項の追加
  • Ver.16: 「視力回復効果が弱いとボツにした強度近視トレーニング群〜その本当の理由を解説〜遠近法/遠近視法のストレッチ/トレーニンングの適切な使いどころ〜近視のメカニズム解説も入ってます〜」項の追加
  • Ver.17: 「乱視改善の新常識|指や玉を追うだけ簡単!遠近法、見るだけ簡単!3Dアプリや3D立体視、の眼筋トレーニング/ストレッチ視力回復効果を無駄にしないために知っておきたいこと(大人も子供も)」項の追加
  • Ver.18: 「【目の痛み/疲れを避ける配色の工夫】とても目が悪かった当時のWSやPCへの向き合い方〜今思えば理にかなってた〜」項の追加
  • Ver.19: 「【子供厳禁】眼球運動を手で触って確かめる〜視力回復ストレッチ&トレーニング実践の効果確認〜やり方と挙動の結果/体感が正しいかを確かめる1つの方法〜」項の追加
  • Ver.20: 「斜視の種類と治し方やあれこれ〜間歇性斜視(間欠性斜視)と潜在的斜位(隠れ斜視)、視力低下/疲れ目/眼精疲労との深い関係」項の追加

 

 

視力回復の記事、早く困る方より困ってる方々の目に届くようになりますように
プロフィール

やすみん001の研究部屋。40半ば過ぎののスモーカーなおっさん。失明恐怖から急遽視力回復の模索/研究を始め、視力0.02⇒1週間で0.4、2ヶ月で2.0(瞬間視力)に回復⇒視力アップ(変化)を画像でどうぞ。「軸性近視+不正乱視+斜視+複視、はたまた、眼精疲労や頭痛やドライアイ」から脱却出来る独自な視力回復法を有償化すべく模索中(課題や状況ちょっと書いてます⇒)。(自分の脱力さん賞賛で脱力法ベースと勘違いした方が居たので補足)真・視力回復法は、脱力法とは発想と実現手法が異なる視力回復法です(^^;)




アンケートつくりました。ブログ用なので規約上フォームとして貼り付け出来ません。>ランキングサイトに飛んじゃいますけど、出来ればご協力頂けると嬉しいです。ツイッター側でもアンケートやったりしてます。そちらもどうぞ。

 

 

inserted by FC2 system