検索上位&拡散⇒視力回復法の公開条件(^^;)

子供でも簡単視力アップの落とし穴|高眼圧になるなどの可能性?〜まぶたを強くぎゅっと閉じる、目をぱっと開くやり方は一時的な視力アップの代償?〜小学生の視力改善に簡単効果のアイアイ体操(駆け込みドクターで紹介)に組込まれた視力回復法で親が知るべき注意点|ナビ動画

 

簡単図解シリーズ08|目をぎゅっと強くつぶったり、まぶたを強く閉じたりで視力が一時的にアップする理由と危ない理由(視力回復トレーニングや眼精疲労改善で大抵入ってるけど・・・)

スポンサードリンク

 

目をぎゅっと強くつぶる、まぶたを強く閉じる、のトレーニング方法は危ないよ?というお話です。

 

「目を強くギュッとつぶる系」の視力アップ方法は、 
確かに瞬間的に簡単に視力アップする効果があるんですが、
自分の経験と、その仕組みの推測から危険と判断してます。
(あくまで個人的見解ですが・・・) 
 
ただ、一般的な視力回復法にほとんど取り入れられてるんですよね・・・
その意味を詳しく説明されずに(^^;)
まだメカニズムと改善出来る理由やメカニズムが示された上で・・・
ならアリと思うんですが、残念ながら詳しい理由の説明は無いまま、
大量にコピペが展開されたりしていて意味がわかりません(^^;)

眼精疲労/疲れ目/かすみ目の回復・解消法でもおんなじ感じです。
あちこちで、目を強くつぶる、まぶたを強くつむったまま・・・する、
という方法が取り入れられています。
一瞬気持ちよくなったとしても、反動も大きいと思うんですけどね。
 
チック症候群とか問題視されてるのに、これは何故問題視されないのかとっても不思議。
 
お手軽に視力回復したように見えちゃうから、手放せないんだとは思いますが・・・
 

スポンサードリンク


いや、全否定はしてませんよ?
先にも書いたように、
やり方、広め方、取り入れ方が理論/理屈抜きだから良くないんでは?
・・・と、言ってるだけです(^^;)

特に自己責任で自分で選んだわけではない小学生、小学校での
アイアイ体操の展開・・・本当に大丈夫なのかな?と心配です。
一時的な視力回復効果に勘違いして、最後の結果を見たら、
実は悪影響が大きくなって子供たち全員最後には目が悪くなってた・・・
とならなければいいんですけどね。


特に小学生くらいの子供だと眼球組織が柔軟、
裏返せば、柔らかくて弱いという面もあると思います。
眼球が弾性がある状態は、相性が良いとも言えますが、
眼圧を無理に高めると、
眼球の内部組織を壊してしまう、緑内障を引き起こしてしまう、
など、目に悪い悪影響がありそう。
本人だけじゃなく親も大後悔しちゃいそう・・・

駆け込みドクターというそれなりにステータスのある?TV番組で、
新常識として紹介/注目されたことも情報転載に歯止めが効かなくなってる原因のひとつなんでしょうけど。

 

興味あればどうぞ⇒
http://yasumin001.web.fc2.com/vision_restoration/understanding_at_a_glance/why_my_eyesight_recovery_does_not_work_08.html

 

プロフィール

やすみん001の研究部屋。40半ばのスモーカーなおっさん。失明恐怖から急遽視力回復の模索/研究を始め、視力0.02⇒1週間で0.4、2ヶ月で2.0(瞬間視力)に回復⇒視力アップ(変化)を画像でどうぞ。「軸性近視+不正乱視+斜視+複視」から脱却出来る独自な視力回復法を有償化すべく模索中(課題や状況ちょっと書いてます⇒)。(自分の脱力さん賞賛で脱力法ベースと勘違いした方が居たので補足)真・視力回復法は、脱力法とは発想と実現手法が異なる視力回復法です(^^;)

アンケートつくりました。ブログ用なので規約上フォームとして貼り付け出来ません。>ランキングサイトに飛んじゃいますけど、出来ればご協力頂けると嬉しいです。ツイッター側でもアンケートやったりしてます。そちらもどうぞ。

 

おすすめ記事

 

inserted by FC2 system