スポンサードリンク

 

驚き・簡単・子供でも10分で視力回復!本当?視力低下の原因と視力回復メカニズムを知らないで踊らされると損をするかも?|視力回復コア・ポータル

 

 

例えば、

  • 眼球変形の影響で水晶体最大径が小さくなり、0.4まで視力が低下した
  • 更に、毛様体筋のコリ要因で0.1まで視力が低下した

という方がいらしゃった場合、

一般的な視力回復のトレーニングでは、0.4までしか伸びしろが無いことになります。

 

更に、

  • 眼球変形の影響で水晶体最大径が小さくなり、0.1まで視力が低下した
  • 更に、毛様体筋に「コリ」と呼べるものは見当たらない

という方がいらしゃった場合、

一般的な視力回復のトレーニングでは、伸びしろがまったく無いことになります。

が〜ん! 伸びしろがまったく無いなんてありえるの???

 

スポンサードリンク

乱視のメカニズム図解パターン01〜角膜乱視と水晶体乱視の混合しているケースの状態遷移と状態+毛様体筋トレーニングで視力が回復出来ない理由〜新・視力回復法〜視力回復コア・ポータル

スポンサードリンク

 

眼球変形は止まったと仮定して、

コリが溜まって近視が進み、可動内径がどんどん小さくなっていったとします。

このコリまでは一般的な視力回復トレーニングで取り除ける可能性はありますよね?

ただし、視力の回復はそこまでです。

特に、内眼筋だけのトレーニングでは、眼球変形に対処出来ないので、完全に頭打ちするワケです。

 

眼球構造のメカニズムを機械的に判断するとそうなりますよね?

これが、現在の視力回復業界や医学界の限界ってとこでしょうか。

 

この「毛様体筋の調節性痙攣やコリなど」が無いタイプの方の場合、

血流アップやら、ツボ押しやら、マッサージやら、サプリメントやら・・・

何をやっても、効く気がしませんよね?(^^;)

 

 

 

こんな感じの記事に興味がある方はどうぞ⇒

視力回復コア・ポータル|目・眼・視力の知るべき真実

 

 

視力回復の記事、早く困る方より困ってる方々の目に届くようになりますように
inserted by FC2 system