視力回復メカニズム/予防システムの真髄公開希望なら?

 

 

【5分で分かる】目に関する独自の仮説や新理論の整理〜驚きの新発見か?妄想か?(^^;)|視力回復コア・ポータル

 

不正乱視+#軸性近視からの視力回復経験 に裏打ちされた

色々な視力や目の病気関係の「独自記事」を展開しています。

貴重な発見か?妄想か?

 

あちこちに記事が散って分かりにくいので、

どんな切り口で独自理論を展開しているのか、ある程度大きいまとまりで整理してみました。

本記事は適宜更新する予定です。

 

視力低下の原因〜視力回復のための基本〜視力回復コア・ポータル


スポンサードリンク

目のしくみと視力回復

 

  • やすみん流 真・視力回復理論〜軸性近視/不正乱視/斜視などを治した実績に裏打ちされた医学素人の新理論
  • 一重まぶた〜視力低下を引き起こす大きな要因のひとつであるとする二重まぶた化の経験に裏打ちされた医学素人の新理論
  • 利き目スイッチング理論〜利き目が視力の左右差や近視の(ハイブリッド)進行を招く、眼精疲労や頭痛を引き起こす、などの要因のひとつとし、意識的にそれを切り替えることでそれらを改善/解消出来るとする医学素人の新理論
  • 定常入力A理論〜子供期の遠視は副交感神経優位を吸収するための必然的なメカニズムでは?とする医学素人の新理論
  • 角膜と水晶体〜乱視成分の打ち消しあいは、必然かつ動的に可変しているのでは?とする医学素人の仮説
  • 眼球の視神経〜頭部の稼動で引かれ、外眼筋の精密コントロールが失われる要因の一つでは無いか?とする医学素人の仮説
  • 日本語の発声〜日本語特有の発声に視力低下を引き起こす要因があるのでは?とする医学素人の仮説
  • 視力アップと声を出さないボイトレ〜自身の経験に裏打ちされた医学素人の新理論
  • 毛様体筋のコリ〜コリは実質的に存在せず、近視の主因という考え方が間違っているのではないか?とする医学素人の仮説
  • 近視とトレーニング〜実はほとんどの近視が眼球の変形/変位を伴っており、根本的に近視対策が間違っているのでは?とする医学素人の仮説
  • 子供の急激な視力低下〜遠視の強さが強度近視/軸性近視への移行を潜在化しているでのは?とする医学素人の仮説
  • 子供の近視治療〜上記潜在可能性に気付かずに行う眼科での「仮性近視」想定治療も手遅れを生み出しているのでは?とする医学素人の仮説
  • 子供の近視予防〜副交感神経優位の特性⇒まずは交感神経刺激を増やしてあげるのが、幼少期の視力低下予防ケアの基本なのではないか?とする医学素人の仮説

 

 

目の病気

 

  • 白内障の進行〜瞳孔ブロックによる眼房水流の不均衡による水晶体の酸素/栄養不足によることが大きいのでは?とする医学素人の仮説
  • 急性隅角閉塞予防の虹彩穴あけバイパス治療(手術)〜白内障になる可能性を高めているのでは?とする医学素人の仮説
  • 眼圧〜クロケット管が貫通し房水が後部硝子体皮質前ポケットまで流れているなら眼球前部の圧力が後部にダイレクトに伝わる可能性があるのでは?⇒貫通事実が確認されれば、正常眼圧緑内障や網膜はく離など、圧力関係で障害される病気のメカニズムの説明が簡単に付いてしまう、とする医学素人の仮説(さすがに妄想レベルか?(^^;))
  • 低眼圧〜後部眼圧の高さだけじゃなく「眼圧の低さ」も神経陥凹の原因ではないか?とする医学素人の仮説
  • 乾き目/ドライアイ〜涙腺の物理刺激不良による、あるいは反射誘発不良によるものではないか?とする医学素人の仮説
  • ⇒一重まぶたの構造的欠陥が特にドライアイを引き起こし易いのではという仮説

 

 


スポンサードリンク

理論と実践手法の公開状況

  • やすみん流 真・視力回復理論+実践法(ほぼ非公開中)
  • 利き目スイッチング理論(実践法⇒非公開中)
  • 優位眼スイッチング(実践法⇒非公開中、ただし、指あて法に一部包含)
  • 道具を使わずに3日で簡単に二重まぶたにする方法(理論編と実践編)(完全公開済み)
  • 指あて法(方法のみ公開(一部コツ非公開中))
  • イメージ・サウンド・トレース法(方法のみ公開済み(+真のコツ非公開中(^^;)))
  • ライトを利用した縮瞳法(理論+実践法公開済み)〜片目でリアルタイムに瞳孔変化を確認出来る方法〜
  • コップのフチと錯覚の立体視(理論+実践法公開済み)〜これ自体は大した効果はありませんが・・・〜
  • 乾き目/ドライアイ対策〜涙の分泌量を自力で増やす方法(理論+実践法公開済み)(実践が若干不親切)
  • 声を出さないボイトレ(ほぼ非公開中)

 

 

まだ書いていない仮説やアイデア/記事ネタなど

  • あるメカニズムの不具合がピント調整力を極端に低下させるのでは?という仮説(メソッドには組み込み済み超重要)
  • ある機能の使い方を忘れてしまっていることが軸性近視を加速させているのでは?という仮説(メソッドには組み込み済み重要)
  • 片目でウインク出来ないことが直接的な視力低下に繋がらないだろうという仮説
  • ある手術法である部分に手を入れたらかなりの近視が改善されるんじゃないかという仮説1(素人判断安全度中)
  • ある手術法である部分に手を入れたらかなりの近視が改善されるんじゃないかという仮説2(素人判断安全度高)
  • 特定の目を悪くする目の使い方を避けつつ視力回復を補助する矯正補助グッズのアイデア1
  • あまり不自然さがないように補助的に瞬間視力アップさせる方法のアイデア1
  • 誰一人着目しないあるモノ(存在すらほぼ知られてない?)が実は視力回復の重要キーだったりしないのか?という仮説
  • 斜視において立体視機能を獲得しているのに眼筋短縮術後に再発する理由はここにあるのでは?という仮説
  • ピンホール・コンタクトレンズが実用化されたら虹彩認証システムってどうなる?(ちょっとおふざけネタ(^^;))
  • あくびで涙が出るのは涙腺と涙嚢どっち?涙嚢逆流が多数派ならあくび涙をドライアイ症状改善に利用するのは良くないかもね?という小ネタ
  • ストレスや心因性ストレス、「正しい目の使い方」を習得していれば、視力低下にダイレクトに極端に影響するほどのものでは無いのでは?という仮設

 

 

リストアップ漏れはあると思います。

気になることがあれば、サイト内検索を利用するなどで探して見て下さい。

プロフィール

やすみん001の研究部屋。40半ばのスモーカーなおっさん。失明恐怖から急遽視力回復の模索/研究を始め、視力0.02⇒1週間で0.4、2ヶ月で2.0(瞬間視力)に回復⇒視力アップ(変化)を画像でどうぞ。「軸性近視+不正乱視+斜視+複視」から脱却出来る独自な視力回復法を有償化すべく模索中(課題や状況ちょっと書いてます⇒)。(自分の脱力さん賞賛で脱力法ベースと勘違いした方が居たので補足)真・視力回復法は、脱力法とは発想と実現手法が異なる視力回復法です(^^;)

アンケートつくりました。ブログ用なので規約上フォームとして貼り付け出来ません。>ランキングサイトに飛んじゃいますけど、出来ればご協力頂けると嬉しいです。ツイッター側でもアンケートやったりしてます。そちらもどうぞ。

 

おすすめ記事

 

inserted by FC2 system