視力回復の記事、早く困る方より困ってる方々の目に届くようになりますように

他の視力回復法との比較(1)オーバーシュート理論〜一般的な視力回復トレーニングと全く異なる軸性近視/強度近視を改善するための視力回復コンセプト〜真・視力回復法

 

ここでは、

やすみん001流(仮)新・視力回復法の理論の柱のひとつである「オーバーシュート理論

を使うと、

一般的なトレーニングと何が違って来るのかを簡単に書いています。

 

オーバーシュート・・・なんか、名前はかっこいいわね?
でも、「やすみん001流(仮)新・視力回復法」ってかっこわるいよね?

 

ふと、思いつくのを待つコトにしたんだけど・・・

それがいつまでもやって来ないんだよね〜

 

スポンサードリンク

 

一般的な視力回復トレーニングとの違い(手法の特長)

「軸性近視を治せる」という特長に加えて、

 

オーバーシュートの概念を組み込むことで、

他の視力回復法と比較して、視力回復にかかる期間が超短期間(短時間)という特長があります。

 

いわゆる視力回復値(造語)が非常に高い手法であるからこそ可能・・・

とも言えます。

 

一般的な視力回復トレーニングと全く異なる視力回復コンセプト(比較1)〜やすみん001流(仮)新・視力回復法

 

これって書いてだいじょうぶなの? 非公開の理論・・・ばれちゃうんじゃない?
え? バレないトコだけ書いてるわよね?  くうちゃん、馬鹿ね!
あ〜、確かにバレたからって具体的にどうやるの??? なんてトコまでは、わからないよね?

 

 

スポンサードリンク

 

一般的な視力回復トレーニングとの違い(トレーニング時間)

 

トレーニング時間については、一般的な視力回復法と間逆のコンセプトなのね?
キャッチコピーとしては、「1日5分で視力回復?いつになったら治るの? 最新の視力回復法のトレンドは、「起きてる限り視力回復トレーニングで超短期回復!」だよ?」ってな感じ?
くうちゃん、過激ね(^^;)でも、まぁ、そんな感じよね?

 

一般的な視力回復トレーニングと全く異なる視力回復コンセプト(比較2)〜やすみん001流(仮)新・視力回復法

 

確かに、圧倒的にトレーニング量が違って来るわね〜

 

2016/03/21 追記:(^^;)

ただし、人前ではやりにくい(恥ずかしくて?)トレーニングもある

これは、ある目的のちょっとしたトラップ文言でした。

人前ではやりにくい、恥ずかしいトレーニングなんてありません(^^;)

目的を果たしたっぽいので削除(無いもの)と解釈して下さい m(_ _)m

 

 

by やすみん001 (yasumin001) / 天人鳥のいる暮らし + 軸性近視回復ナビ(やすみん001流(仮)新・視力回復法)(Life with pin-tailed whydah(s)/vidua macroura and vision restoration)

プロフィール

やすみん001の研究部屋。40半ばのスモーカーなおっさん。失明恐怖から急遽視力回復の模索/研究を始め、視力0.02⇒1週間で0.4、2ヶ月で2.0(瞬間視力)に回復⇒視力アップ(変化)を画像でどうぞ。「軸性近視+不正乱視+斜視+複視」から脱却出来る独自な視力回復法を有償化すべく模索中(課題や状況ちょっと書いてます⇒)。(自分の脱力さん賞賛で脱力法ベースと勘違いした方が居たので補足)真・視力回復法は、脱力法とは発想と実現手法が異なる視力回復法です(^^;)




アンケートつくりました。ブログ用なので規約上フォームとして貼り付け出来ません。>ランキングサイトに飛んじゃいますけど、出来ればご協力頂けると嬉しいです。ツイッター側でもアンケートやったりしてます。そちらもどうぞ。

 

 

inserted by FC2 system