記事一覧

ブログで書いてた時系列の記事一覧(アイコン有版テキスト一覧)です。

スポンサードリンク

片目だけ視力が悪い理由|視力の左右差の原因|一回3秒の利き目スイッチング法で簡単に回復?|視力回復コア・ポータル

視力をあっという間に超回復する秘密兵器?

バランスディスク

(Photo by Tatsuo Yamashita)

 

(未来からの追記)

 

こちらの記事の方をどうぞ⇒

利き目矯正(切り替え/スイッチング)による新発想の視力低下予防法

 

 

 

 

 

 

 

世の中には左目だけ目が悪いとか、

右目だけ極端に視力が低下しているとか、

案外少なくない方々がいらっしゃるようです。

 

脳みそのコントロール(支配)から外れました!

最初のきっかけが何であれ、

左右の眼からの映像信号がキッチリ融合しなくても平気になってる・・・

ってなコトが根っこの原因だと思います。

 

視力矯正しないと頭が痛くなるって方は、

一生懸命、映像合成や、視軸、ピント調整を頑張ってるんだけど、

出来ないから疲労して疲れる・・・という感じ?

 

極端な人になると、

利き目として使っている目からの映像信号以外は

遮断してるとかしてないとか。

 

ボケて役に立たない映像は合成処理すらされないようになる、

って感じでしょうか?

 

距離感ってどうやって把握してるんだろう?

 

軽い症状(軽い左右視力のズレ)の内はまだ良いけど、

運が悪いと(実際には利き目中心に使う生活スタイル?)、

どんどん左右の目の状態がかけ離れていって、

脳みその手に負えなくなる・・・ってなコトなんでしょう。

 

 


スポンサードリンク


病的要素じゃなければ治るよね?

こういう方々が、自分の視軸調整でトレーニングしたらどうなるんだろう?

 

視軸トレーニングは、端折るとこんな感じ。

右目で視軸を調整する。

左目が自動的に視軸を調整してくる。

左右のピント差が無くなる様に自動調整される。

 

全く目が悪い状態のままでコレを実行したらどうなるのか?

非常に興味深いです。

 

1.そもそも視軸調整メソッドが実行出来ない

2.視軸調整メソッドがうまく実行出来てるのに、悪い目が反応しない

3.良い目で調整したら、あら不思議、悪い目もあっという間に良い目レベルに治る

 

視力回復のコア・トレーニングで、色々なものが良くなってる状態だからこそ、

この挙動が引き起こされるのか?

 

この視軸メソッドの初動は、

0.02⇒0.4に1週間で視力アップさせた辺りに経験してます。

何故か分からないけど視力をアップさせられる・・・

ってなコトを書いてますが、

今思うとあれがこれの触りだったんだと思います。

 

色んな要素を足し込んで実現してたワケですから、

脳神経的な知識などが薄かった頃には、

何故なんだろう?

という答えには行き着けなかったのは当然です。

 

とすると、

結構、眼の状態が悪い段階でも効果があったりするのかな?

 

 


スポンサードリンク


視軸調整メソッドの弱点(デメリット)?

利き目って大事なものなんでしょうか?

場合によっては重要そうな気もします。

 

視軸を調整するトレーニング・・・

これって基本、利き目が無くなるんだよね・・・

だってそういう風に調整するから・・・(^^;)

 

と、ちょっと興味を持って実験。

 

もともと自分は利き目ってほど、

偏って使ってなかったっぽいコトは以前書きました。

 

・・・が、

今やってみると、左目が利き目になってるっぽい。

 

ん?

色々模索してる内に、利き目を作ってしまったようです。

 

 

でも、視軸調整した状態だと、利き目は無くなります。

完全にぼ〜っとしてる時(視力が落ちてるモード)が

こうなってるってコトは、ちょっとバランスが崩れて来てる

ってコトかな?

ちょっと注意しよう。

 

 

わざと利き目を作ってみる

視軸調整した上で、バランスを敢えて右目中心にズラしてみます。

 

あっという間に、利き目が右目に変わりました(^^;)

 

ん〜、利き目のスイッチングって、案外簡単に出来るもののようです。

ってコトで、

視軸調整のトレーニングで、利き目が無くなるかも?

というデメリットは消せましたかね?

 

 

最初の写真、こうやって使う、バランスディスクというものらしい。 ちょっと楽しそう。

バランスディスク

(Photo by Tatsuo Yamashita)

 

 

by やすみん001 (yasumin001) / 天人鳥のいる暮らし + 新・視力回復法|コア・メソッド〜軸性近視からの回復(Life with pin-tailed whydah(s)/vidua macroura and vision restoration)

視力回復の記事、早く困る方より困ってる方々の目に届くようになりますように
inserted by FC2 system