検索上位&拡散⇒視力回復法の公開条件(^^;)

シリーズ記事: 日本人に目が悪い人が多い理由と治し方が分かった気がする・・・新説? やすみん001流 新・視力回復法

(何か検索したら新・視力回復法ってたくさんあった(^^;)のでちょっとタイトル変えました)



スポンサードリンク


視力回復トライで体調不良の回復にも光明が? (1/2)|視力回復コア・ポータル

自己流の視力回復を続けていて、少しずつ目だけじゃない変化があります。


これまでのシリーズ記事で書いてるように、


自分は普通の方よりも、目や脳みそを酷使する身体

・・・なんだと思います。



以前の記事

ではフォーカスしなかった視力と身体の不調について掘り下げてみます。


何か長くなっちゃったんで2部構成(^^;)



まじめに仕事を頑張り過ぎた代償? 左手が麻痺とか・・・w

他人より何倍も目から来る疲労が蓄積しやすい身体・・・に気付かず・・・

それなのに、人一倍の超過勤務の連続で、

ハードな目と脳の使い方を続けて

(仕事がら、PC画面を見るコトが必須、当時はCRT)

きっと、脳みそがオーバーヒート気味だったけど、

若さ故の?脳内麻薬の分泌によるドーピングで頑張れていた・・・

ってコトだと思う。


数年で何度か不調の波に襲われています。


最初の自覚症状は、激しい頭痛、

次は、左手の麻痺、

次は、身体全体の不調。


big headache

(Photo
by Melissa Baldwin)



ちょっとだけ振り返ります。

入社時からハード

半年ほどの新人研修を経て、研修先に配属。


本来ならある製品グループで新人でぬるい立場だったハズが・・・

配属製品グループの主力の一人が転職、もう一人が結婚退職・・・

そんなのが赴任当初に連続しまして、

趣味やバイトで強化していたスキルがたまたま適合し、

いきなり即戦力と重宝されたワケです。


自分の、入社当初のイメージとしては、

しばらくは先輩方の使いっぱで、

仕事を徐々に覚えていくつまらない時期が長いんだろうな〜、

と思っていただけに、大歓迎な気持ちでした。


100時間越えの残業が当たり前

すぐに残業100時間越えが定常状態になりました。


200時間前後の月が一番多かったのかな?


最高は300時間ほどってのは覚えてます。



残業ゼロ指示では無かったんだけどね

残業規制も絶対指示じゃないのも分かってましたが、

いきなり仕事を与えて貰った嬉しさが強烈だったし、

仕事効率ってイミでは新人ゆえのロスも多いだろうし、

上司に惚れたってのもあったし、

まぁ、色んな思いや理由が錯綜してますが、

そんな感じで、


タイムシートへの残業は0とか10がほとんど、たまに20時間とか・・・

自発的に、そんなレベルでしか付けてませんでした。


もちろん、残業実態は、上司は認識していて、

いつも健康状態は気にかけてくれてました。


まぁ、これを「気にかけてくれてた」って思う時点で

もう、自分はおかしいのかも知れません。

少なくとも法定残業位は守らせるのが上司の義務でも

あるんですからね(^^;)


ホント、今にして思うと、超サービス残業です(^^;)


在籍会社にもタイム・シート提出するんですが、

いつも後回しにする癖がついて、

残業ほとんどしてなくて忙しくなさそうなのに、

電話での提出連絡に覇気が無いし、提出が超遅いし、

なんだこいつ?ダメダメね?と、思われてたみたいです、

元家内に(^^;)

(元家内は癌で亡くしてしまいましたが・・)




スポンサードリンク


残業代ゼロ、不満に思わなかったのは何故?

一緒に超残業で仕事した協力会社の先輩が、

先月の残業代で車買っちゃたよ!

とかの話してきても、自分は残業代0です。


何で一緒の仕事で自分だけお金貰えないの???

そんなコトは微塵も思わず、


お〜、頑張りましたもんね〜


なんて一緒に喜んだりして・・・



別部署配属の同期のキッチリ残業代つけてるよ!

ってな話を聞いても、

やっぱり自分が残業代無いのおかしくない???

と、

不満な気持ちになるコトはありませんでした。


何故???


仕事が楽しくてしょうがないから苦じゃない。


それだけ?


今にして思うと、


いつまでも、そのレベルで仕事を続けられる・・・ってな自信があって、将来に不安なんて微塵も感じてなかったから・・・

なんでしょうかね。

馬鹿ですね(^^;)




いや、それだけじゃありませんね。

尽くしたくなる人間性の人ばかり

何というか、直属上司、その上の上司、先輩方・・・

なんていうんでしょうか・・・


ずるさが微塵も見えないんですよね。


自分がやりたくないから人に押し付ける、やらせる・・・

そんな感じが一切無い。


自ら率先して頑張る。

その姿、背中を見て、


自然と頑張ったり、助け合いが当たり前の空気になる感じ。

あの超忙しい中でも飲みに良く行ったし、

上司の家に招待されたコトもありましたね〜


ラスト・オーダー10分前に居酒屋に駆け込んで、

それこそちょいと一杯のつもり・・・が、

後輩が一人3杯だか4杯だかのお茶目オーダーをして、

みんなひどい目に合ったり(^^;)


忙しくて必死なんだけど、ギスギス感が無くて、

結構笑いが起きてた、


そんな不思議職場でした。


それも裏を返せば良くなかったんでしょうけどね。



もっとギスギスな職場に配属されていたら、


やった分の対価はキッチリ頂く!

そんな考えに至れたかも知れません。



1年半以上

このレベルの勤務が、

製品グループ変わるまで、1年半以上続きましたから、

金額換算するとどんだけ会社に寄付したんだ?

って感じです。

労働基準法も違反しまくりでしたね・・・(^^;)



亡くなった人が居てすら自分の身を振り返らなかった

書いてて思い出したけど、


関連会社の若い方が朝会社で亡くなってた・・・

って事故がありましたね、すっかり忘れてたけど。


噂では20〜30時間ほどしか残業してなくて、

ハードワークじゃなかったから病死かなぁ?

なんて聞こえて来てましたけど、


もし自分が倒れたら、記録上は、そう見えちゃうよな〜

とその時は思ったけど、

だからサービス残業を改善しなきゃ!ってならなかったのも

異常な環境(^^;)に毒されすぎてたからかも知れません。



そして、身体に異変が・・・

脳みそが悲鳴⇒身体にシグナルその1

今にして思うと、

実質残業が5時間/月・・・と、

1年半ちょっと続いた長時間の残業当たり前〜

からの急減速により、

動機付けやら、責任感やらが急減少して、

きっと脳内ドーパミンの量が減り、

それまでの疲労が顕在化して、

激しい頭痛に襲われるようになった・・・

ってコトだと思われます。

(前の記事50時間/月に減ったって書いてたけど間違いなので後で直します)


脳神経含め、色んな科も回されましたが、

結局、医者では頭痛の原因は直接不明ってコトに。

シリーズ記事で書いてたように、

松果体のう胞が原因じゃないの?

と自分の中では疑ってたんですけどね。


まぁ、実際には、全然誤魔化せてなかったと思うんだけど、

少しは誤魔化せるかと思って、タバコを吸い始めた(^^;)



そうこうしている内に予定の3年の研修終了がすぐそこに

頭痛持ちになってしまったし、

もうしばらくは顧客対面の無い、今の仕事を続けたい・・・

と研修先の上司に訴えて、期間延長をお願いしました。


研修先の上司はずっと居てくれると嬉しいと言ってくれたので

期待してましたが、

戻って来いコールが強くて、3ヶ月の延長が限度だったとのこと。


そして、3年3ヶ月ぶりに、入社会社に戻るコトになります。



余談・アパートの壁に大穴(^^;)

アパートの壁に大穴開けてしまったんですよね(^^;)


洗濯機置き場の上に突っ張り棒かけてたんですが、

テンション強すぎたのか、気付くとベコッと大穴。

石膏ボードごと破壊しています(^^;)


修理代結構取られるよなぁ・・・


そして、オーナーの引渡しチェック日。


実はここに大きな穴開けちゃいました、すいません。


あら、ほんとだ!おっきいね。


突っ張り棒でやっちゃったみたいで・・・

修理代結構かかりますよね?


壁弱かったんだねぇ〜、ん、いいですよ、

これはウチが悪いんだと思うんで修理代は無しでいいですよ。


うぉ、まじか。

なんてやさしいオーナーさん。


そんなコトもありましたね。



前の記事⇒ 視力回復の超音波治療器を持ってたコトを忘れてた
次の記事⇒ やすみん001流 新・視力回復法で声の響きが変わった?!その2(YouTube音源有)


個別内容的には、

視力回復トライで体調不良の回復にも光明が? (2/2)へ続きます。



〜おわり by yasumin001 (やすみん001) / 天人鳥のいる暮らし(Life with pin-tailed whydahs/vidua macroura)〜

プロフィール

やすみん001の研究部屋。40半ばのスモーカーなおっさん。失明恐怖から急遽視力回復の模索/研究を始め、視力0.02⇒1週間で0.4、2ヶ月で2.0(瞬間視力)に回復⇒視力アップ(変化)を画像でどうぞ。「軸性近視+不正乱視+斜視+複視」から脱却出来る独自な視力回復法を有償化すべく模索中(課題や状況ちょっと書いてます⇒)。(自分の脱力さん賞賛で脱力法ベースと勘違いした方が居たので補足)真・視力回復法は、脱力法とは発想と実現手法が異なる視力回復法です(^^;)

アンケートつくりました。ブログ用なので規約上フォームとして貼り付け出来ません。>ランキングサイトに飛んじゃいますけど、出来ればご協力頂けると嬉しいです。ツイッター側でもアンケートやったりしてます。そちらもどうぞ。

 

おすすめ記事

 

inserted by FC2 system